○戯論遊戯○

無知蒙昧な人間が記す、ブログ。日々勉強。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
English Here
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 カラー責任編集公式フリーペーパー『EVA-EXTRA 07』&アニメイト『ネルフ本部支給食 鯛飯弁当』


  スタッフ:企画・編集・発行/カラー
  仕様  :A5版冊子/24ページ/フルカラー

  <通常配布場所> 全国大型CD・DVD販売店、
           アニメイト・ゲーマーズ各店 他

 ヱヴァ破のBlu-ray&DVD発売日に合わせて配布開始されたEVA-EXTRA07を手に入れに、池袋のアニメイトまで行ってきました。
 肝心のEXTRAの内容は、アニメ評論家である氷川竜介のコラムが1ページ、アスカのコスプレで有名な稲垣早希とオリエンタルラジオの中田敦彦のコメントが1ページずつ、そしてヱヴァの監督である鶴巻和哉(庵野秀明は総監督)の手による風呂上りのレイ・マリ・アスカの描き下ろし2ページ見開きのラフ画を除いて、他のページのほとんどがヱヴァ破の名場面の画像やBlu-rayとDVD収録の特典映像をまとめたものでした。氷川さんのコラムで書かれていることに特に新鮮味がなく、破の次回作Qの情報が全く載っていなかったことなどから、24ページとページ数が多い割に、新情報が少なく内容が薄いのではないかと映画鑑賞済みの私は思いました。とはいいつつも、今回のEXTRAに載っている破の名場面には、劇場で販売されたパンフレットにおいておそらく意図的に掲載されなかった映画後半部分のシーンが多くあるので、パンフレットの補完をしたいのなら今回のEXTRAは必需品かもしれないです。



 2010年5月26日のみ限定販売の『ネルフ本部支給食 鯛飯弁当』がアニメイト(販売店舗も限定)で売っていたので、EXTRAのついでに買ってきました。値段は1300円とやや高めでしたが、プラスチック箱や割り箸の袋にもネルフのマークが付いており、なかなか手が込んでおります。


 袋を傾けてしまっていたので、箱の中の鯛飯がぼろぼろに…


 それでも、とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

スポンサーサイト

テーマ:ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 - ジャンル:アニメ・コミック

English Here
  1. 2010/05/27(木) 03:26:35|
  2. note
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

紫の豚

Author:紫の豚

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

UNIQLO CALENDER

ブログ内検索

最近のコメント

FC2カウンター

google ad

カスタム検索

ad

blog ranking

人気ブログランキングへ

book log

twitter

RSSフィード

book list

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。