○戯論遊戯○

無知蒙昧な人間が記す、ブログ。日々勉強。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
English Here
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■宮崎駿『風立ちぬ』試論1.0

 2011年1月8日、『コクリコ坂から』制作の真っ只中にあるジブリの制作スタジオを他所に、一人アトリエで新たな長編映画の企画書を書き始めた宮崎駿をTVカメラが捉えていた(2011年8月9日放送『NHK ふたり/コクリコ坂・父と子の300日戦争~宮崎駿×宮崎吾朗~』の一場面)。 鉛筆で企画書の文章を書いている宮崎駿の側には、眼鏡をかけた青年の横顔のスケッチが描かれた紙が置かれていた。NHKのコクリコドキュメンタリーが放送される数日前、宮崎駿の新作は“自伝”であると鈴木敏夫プロデューサーが明かしたという報道があった。だから、その“眼鏡をかけた青年”は宮崎駿自身ではないかと思った視聴者もなかにはいたのではないだろうか。一方で、「ポニョ」公開後の2009年に宮崎駿が月刊モデルグラフィックス誌で連載していたマンガを購読していた読者の頭にはある疑念がよぎる。あの零戦設計者・堀越二郎(眼鏡をかけていた)が主人公のマンガ『風立ちぬ』が映画化されるのかもしれない、しかも主人公はマンガにあったような豚鼻ではなく人間の顔をした姿で、と。その漠然とした思いつきは、新作の絵コンテ執筆に取り掛かった宮崎駿の作画机正面に貼られた絵によって、たちまち確信に変わった。『風立ちぬ』の主要人物であったジャンニ・カプロニーが「デッカイ飛行機つくるぞ」と書かれた文字とともに、そこにいたからだ。

 NHKのドキュメンタリー放送の10日後に発売された『CUT』2011年9月号掲載の宮崎駿のインタビューで、「戦争の道具を作った人間の映画を作る」「その男はその時の日本の、もっとも才能のあった男」「でも、ものすごく挫折した人間」「美しいものを作ったけど、それが高性能の武器だったという。ある意味では悲劇の主人公」と、宮崎駿の新作が『風立ちぬ』であることの裏付けとなる発言が多々なされた(『CUT』2011年9月号の発売により、宮崎駿の新作は『風立ちぬ』との噂がネットの一部で広まることとなる)。
 ピクサーでアートディレクターを務めている日本人・堤大介が企画した「スケッチトラベル」に参加した宮崎駿はそのスケッチブックの最終ページに、カプロニーの奇怪な巨大三葉旅客機(Ca48だと思われる)とそれを見上げる少年期の堀越二郎を描いた(描画期間2011年1月26日~1月27日)。奇しくも宮崎駿の新作イメージボード初公開となったオリジナルを複製したフランス語版「スケッチトラベル」は2011年10月5日に出版された(日本でも遅れて翌2012年8月15日に日本語版「スケッチトラベル」が発売)。
 2011年12月東宝ラインナップ発表にジブリ新作の情報はなかったが、翌年1月10日発行のジブリ機関紙『熱風』1月号にて宮崎駿の新作は2013年夏完成に向けて制作が進められていることが明らかになる。
 2012年4月1日、新作制作で忙しい宮崎駿が衆人の前に姿を現したのはアルカス大橋さんが制作した9葉8発化け物ヒコーキ・カプロニーCa60ラジコン機のお披露目会であった(またしてもカプロニー!)。アルカス大橋さんは、月刊モデルグラフィックスで宮崎駿が『風立ちぬ』を連載中、“ラジコンの神様”松田恒久さんに代わって依頼を受け、堀越二郎のエポックメイキングであり「日本でいちばん美しいヒコーキだ」と宮崎駿が語る“三菱の九試単座戦闘機 試作一号機”のラジコン機を制作した達人。宮崎駿が見学したRC「九試単戦」公開飛行会(2009年10月4日)のレポートは月刊モデルグラフィックス2009年12月号誌上、『風立ちぬ』第8回連載ページすぐあとに掲載された。宮崎駿がラジコン飛行会に来たのはそのとき以来、2年半ぶりである。プライヴェートな訪問にしては、ジブリ美術館関係者の他、賀川愛・高坂希太郎、吉田昇、奥井敦といった作画・背景・撮影の部門でスタジオジブリ作品を長年支えてきた主要スタッフまで引率してきており、Ca60のお披露目以外に、RC零戦の飛行とRC九試単戦の再飛行もおこなわれ、さながらジブリ新作の作画参考会の様相を呈していた。アルカス大橋さんのブログを読むと、どうやらCa60の制作もジブリ側の依頼によるもので(その証拠にCa60の胴体頭にはジブリ美術館の紋章が付いている)、カプロニーの飛行機としてはCa3のラジコン機を既に完成させており(この機体の飛行もMRC春の飛行会(2012年4月1日)で披露された)、1920年代末には世界最大だったカプロニーの巨人爆撃機Ca90の制作予定もあるようにみえる。これらはすべて宮崎駿のマンガ『風立ちぬ』に登場した飛行機たちである。
 2012年11月2日、東宝アドが「KAZETACHINU.JP」のドメインを取得した、という情報が発見される。取得されたドメイン名から、宮崎駿の11本目となる長編アニメーション映画タイトルは、『飛行艇時代』(月刊モデルグラフィックス連載)が『紅の豚』になったようなタイトル変更はなく、マンガ版と変わらず『風立ちぬ』のままになりそうだ。(こじつけかもしれないが、『風立ちぬ』の「ぬ」の文字のなかに「の」が入っていると考えれば、宮崎駿の長編映画タイトル「の」の法則は守られる。)

 2011年3月28日、宮崎駿は『コクリコ坂から』主題歌発表記者会見の場で、「今まで自分たちが作ってきたファンタジーを作る時期ではない」「人間を描かなければいけない」「今、私が進めている(次回作の)準備というのは、まさに等身大の人間が出てくる映画です」と語った。“等身大の人間”を描くとは、マンガ版『風立ちぬ』で一部のキャラ(女性やカプロニーなど)を除いたほとんどの人物(主人公・堀越二郎も含む)が豚面をしていたのは違い、全員を人間として正面から描くという宮崎駿の声明ともとれる。「スケッチトラベル」の宮崎駿の絵は、そうした姿勢を窺い知れる一枚である(マンガ版『風立ちぬ』では、堀越二郎少年は子ブタとして描かれていた)。
 宮崎駿の新作はファンタジーではない。しかし、実在した人物の人生を題材にしているからといって、ノンフィクションの物語というわけでもない。『風立ちぬ』では、七試艦戦設計の苦渋を味わってから九試単戦の設計に取り掛かるまでの間にあたる、昭和8年(1933年)夏の軽井沢で静養する堀越二郎が当地で出会った少女に恋をする。柳田邦男『零式戦闘機』によれば、七試艦戦に関わる直前、堀越二郎は結婚式を挙げ、既に妻帯者となっていた。だから、宮崎駿のマンガ『風立ちぬ』第6回の堀越二郎の告白「父上 菜穂子(少女の名前)さんとの結婚を前提にしたおつきあいをお認め下さい」や少女・菜穂子との軽井沢のロマンスは実在の堀越二郎とは矛盾することになる。はっきりいってしまえば「昭和8年堀越二郎・軽井沢の夏」は宮崎駿の創作ということになるのだが、そもそもが月刊モデルグラフィックス連載『風立ちぬ』の副題は「妄想カムバック」であり、軍事の雑学と薀蓄を推進剤にした宮崎駿の妄想全開マンガなのである。七試艦戦の型式を低翼単葉に定めるのに佐波次郎中佐にアドバイスを受けた史実通りのエピソードに付随して、「ぜひ君の美しいヒコーキをつくってくれたまえ」と文学者の堀辰雄(結核を患っているためか顔色が緑の犬の姿で登場)に言われ堀越二郎が自分の設計すべき飛行機のデザインが見えたとする妄想エピソードが織り込まれるのが、宮崎駿の『風立ちぬ』である。堀辰雄といえば、信州の高原療養所を舞台にしたサナトリウム文学を書いたことで有名で、その代表作のひとつが『風立ちぬ』だ。宮崎駿のマンガと同じ題名ではないかとお気づきかと思うが、共通点はタイトルだけに留まらない。堀辰雄の『風立ちぬ』は婚約者の矢野綾子と共に富士見高原療養所(結核専門の療養所)に入所し婚約者を先に亡くした作家の実体験をもとにしており、小説のヒロイン「節子」(モデルは綾子)は療養生活の後に肺結核のため死ぬのであるが、宮崎駿『風立ちぬ』の少女・菜穂子もまた堀辰雄のヒロインと同じ運命を辿る。“菜穂子”という名前からして、堀辰雄の他の小説(『物語の女』『菜穂子』)からの引用であり、「昭和8年堀越二郎・軽井沢の夏」もまた、昭和8年に堀辰雄が綾子と出会った軽井沢の夏をもとにした小説『美しい村』の影響を受けている。宮崎駿の妄想力によって生み出された『風立ちぬ』は、堀越二郎の人生だけで飽き足らず堀辰雄の人生まで飲み込んでいる。そんな物語がノンフィクションであるはずがない。宮崎吾朗が三鷹の講演会でジブリの制作姿勢について「別の時代をフィクションで描く」と語っていたが、これは『コクリコ坂から』だけでなく『風立ちぬ』についてもあてはまることだ。「ジブリ汗まみれ」とある回での、「つくりもの(フィクション)とそうじゃないもの(ノンフィクション)があるとしたら、今は現代はね、やっぱりフィクションが力を失っている時代だよねっていう気がしてるんですよ。やっぱり僕はねどっかでね、フィクションを信じたいですよ」との鈴木敏夫の発言は、映画『風立ちぬ』完成に向けて孤独な作業を続けていかなければならない作家に付き添うプロデューサーの言葉として受け止めるべきだろう。

 東日本大震災が発生した、2011年3月11日、宮崎駿は関東大震災のAパートのラフコンテを切り終わったところだったという(『CUT』2011年9月号)。映画序盤にマンガ版『風立ちぬ』ではなかった関東大震災のエピソードが追加されるのは、宮崎駿の父親が本所被服廠跡で起こった関東大震災の惨劇の体験者であることと無縁ではないだろうし、間違いなく関係があるのだが(映画『風立ちぬ』は宮崎駿の父親の人生も飲み込んでいる)、ここではあえてそれ以外の要因を挙げてみたい。東日本大震災後に出版された池田清彦と養老孟司の共著『ほんとうの復興』で、養老孟司がこんなことを言っていた。「あまり言われていないことですが、僕は、日本が曲がっていったのは関東大震災の後からではないかと考えているんです。大正デモクラシーがなぜ、軍国主義に変わってしまったのか。そこには震災の影響が非常に大きかったのではないか」「あの震災(関東大震災)は何だったのかという歴史的検証はあまりない。それは、震災の歴史的研究というものがヨーロッパにはないから、学者の研究対象になかなかならないんでしょう。僕は、関東大震災がデモクラシーに与えた心理的影響は大きかったのではないかと思う」(『ほんとうの復興』)。養老孟司の言説を援用するなら、戦争へと突き進んでいく日本の端緒を関東大震災による帝都東京の荒廃として象徴的に宮崎駿の『風立ちぬ』は描き出すのではないか。鈴木敏夫は、宮崎駿の新作を「要するに戦争の話」(『CUT』2011年9月号)だとしているが、堀越二郎は戦闘機の設計者であるからあくまで技術者の視点からの話となるはずだ。戦争への道のりが関東大震災から始まったとしたら、その終わりはどこにあるのだろうか。「太平洋戦争の戦局が日増しに悪化していた昭和十九年(一九四四)十二月七日、東海地方を大地震が襲った。最大の急務として航空機の増産体制をとっていた三菱重工名古屋製作所大江工場(名古屋市)は、震源地に近かったため、事実上機能を停止した」「当時、総務課長で、昭和四十四年(一九六九)に三菱重工の社長に就任することになる牧田与一郎は、(中略)「戦争はもうあの地震で負けたと痛感した」という」「大江工場の床は三十センチ以上も波打っていたし、機械も冶具も精度が狂って使い物にならなくなっていた」(前間孝則『技術者たちの敗戦』)。1944年12月7日に発生した昭和東南海地震と相前後して、工場はB29の爆撃を受け、烈風の試作設計・零戦の改造設計・雷電の設計変更に奮闘していた堀越二郎はついに過労のため倒れた。関東大震災と東南海地震のどちらも宮崎駿のマンガ版『風立ちぬ』では扱われていなかったが、堀越二郎にとっての戦争(日中戦争、太平洋戦争)は「地震に始まり、地震で終わった」という裏テーマを持った映画をつくろうと宮崎駿はしているのではないかと私は睨んでいる。まだ関東大震災に加えて昭和東南海地震まで描かれるかはわからない、がしかし、大地震という天災と戦争を絡めて描くというのは、“繰り返し地震や火山、台風と津波に襲われてきた島”であり、これからも襲われ続けるであろう日本そのものを描くことに他ならないといえるのではないだろうか。



 関連当blog記事
巨匠の力業 ジブリ美術館短編映画 宮崎駿監督『パン種とタマゴ姫』
若者たちへの応援歌 宮崎駿『風立ちぬ』
児童文学のススメ 「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」
スタジオジブリの好奇心 小冊子『熱風』2010年6号 特集「赤毛のアン」
借りぐらしのアリエッティ 前売券特典「アリエッティ ミニ本 1」
ジブリ作・豪華版「まんが日本昔ばなし」 ジブリ美術館短編映画『ちゅうずもう』

テーマ:スタジオジブリ - ジャンル:映画

English Here
  1. 2012/12/12(水) 21:05:32|
  2. note
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<■堀辰雄の関東大震災 室生犀星『母』 | ホーム | ■魔術師の種明かし 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品 シルヴァン・ショメ監督『イリュージョニスト』>>

コメント

クロ戌の一言

クロ戌です。
とても参考になります。
  1. 2013/01/02(水) 07:07:39 |
  2. URL |
  3. クロ戌 #USldnCAg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://purplepig.blog28.fc2.com/tb.php/25-cb269198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紫の豚

Author:紫の豚

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

book list

FC2カウンター

最近のコメント

ブログ内検索

google ad

カスタム検索

ad

blog ranking

人気ブログランキングへ

book log

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。